不動産売却はどのような流れでおこなう?かかる期間とは?

2022-06-07

不動産売却はどのような流れでおこなう?かかる期間とは?

不動売却を考えるとき、おおまかな流れを知っておくと先を見通せるので安心です。
不動産売却のなかでも大切なポイントである媒介契約と売却活動も気になるかと思います。
そこで、群馬県藤岡市を中心とするエリアで不動産売却をご検討中の方に向けて、不動産売却の流れをご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の流れ~媒介契約~

一般的におこなわれる不動産売却では、不動産会社と媒介契約を結びます。
媒介契約とは、不動産会社に売買の仲介を依頼する契約です。
そして、売却を決めてから媒介契約までは以下のような流れで進めます。

  • 相談・査定依頼
  • 物件調査・価格査定
  • 媒介契約

物件調査では現地で不動産の状況を、法務局で登記簿記載事項や公図、測量図などを調べます。
そのうえで、売却が見込める価格の提案をうけ、媒介契約へと進みます。
不動産売却の方法には、媒介契約のほかに買取があります。
買取とは、不動産会社が直接不動産を買い取ることです。
媒介契約を気にすることも、買主を探すこともなくすぐに現金化できます。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の流れ~売却活動~

媒介契約を結んだら、以下のような売却活動を始めます。

  • 各種不動産ポータルサイトや自社ホームページへの掲載
  • レインズへの登録
  • 折り込みチラシやポスティングによる情報発信
  • 現地販売会の開催
  • 顧客への紹介

レインズはコンピュータ・ネットワーク・システムであり、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営をおこなっています。
これらの売却活動を売主の希望に添っておこない、購入希望者が現われたら現地への案内や内覧へと進みます。
売却活動をおこなってもなかなか売却につながらない場合は、価格設定や広告などの見直しをすることも必要です。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の流れ~かかる期間~

不動産売却にかかる期間はどのくらいでしょうか。
一般的に、不動産売却を決めてから引き渡しまで3か月から6か月ほどといわれています。
それぞれのステップでかかる期間は以下のとおりです。

  • 売却決定から媒介契約まで:1~4週間
  • 売却活動開始から売買契約まで:1~3か月
  • 決済・引き渡し:1~2か月

不動産の状態や需要、価格によってはさらに長くなる可能性もあります。
しかし、買取の場合は買主を探す時間が不要なので、売却までの期間を短くすることが可能です。
できるだけ短期間に現金化したい方は、買取のご検討もおすすめします。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

不動産売却の流れのなかでも重要な媒介契約や売却活動をご紹介しました。
売却には3か月から6か月ほどかかることも念頭に置いて売却を進めていきましょう。
群馬県藤岡市中心に周辺エリアで不動産売却をご検討中の方は、私たち「ベストハウス」にお任せください。
弊社のホームページより、不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0120-900-346

営業時間
AM9:30~PM19:30
定休日
水曜日

売却査定

お問い合わせ